MENU

セコム【高齢者見守りサービス】の口コミや評判は?メリット・デメリットや費用を解説!

セコム 見守りサービス 口コミ 評判
本ページにはプロモーションが含まれております。

「高齢になってきた親の体調が心配」

「離れて暮らしているので、何かあっても、すぐに駆けつけることができない」

このようなお悩みをお持ちの方も多いかもしれません。

SECOM(セコム)の見守りは、24時間いつでも「駆けつけサービス」が利用できるので、いざという時にも安心です。

高齢者の「孤独死」が大きな問題となっている現代、いつでも駆けつけてもらえるのは有難いですよね。

ホームセキュリティー事業に特化した会社ですので、防犯面もしっかりサポートしてもらえます。

そこで気になるのが「セコムの見守りサービスの評判や口コミは?」「サービスの特徴や、費用についても知りたい」という点です。

本記事では、セコム「親の見守りプラン」についての口コミや評判、メリット・デメリットや費用について詳しく解説していきます!

「一人暮らしの親に、セコムの見守りを検討中」という方の参考になると幸いです。

\ 簡単資料請求・お見積もり依頼/

セコム
目次

SECOM(セコム)親の見守りプランとは?

セコム 親の見守りプラン 自動
引用元:セコム公式サイト

セコム株式会社は、日本初の「警備サービス会社」として知られています。

私たちの暮らしに安全を届けてくれる、頼りになる存在です。

さまざまなセキュリティーサービスを提供してくれているセコムですが、超高齢化社会が深刻化している現代、注目されているのが「親の見守りプラン」

一人暮らしの老人が増加している日本で、高齢者に嬉しいサービスがセットになっています。

見守る側のご家族が特に不安な点を、しっかりとサポート!駆けつけサービスはもちろん、火の不始末や体調の急変などにも、スムーズで迅速な対応をしてもらえる人気のプランです。

離れて暮らす親御さんの様子が気になる方や、防犯面の強化に最適なサービスと言えるでしょう。

\ 簡単資料請求・お見積もり依頼/

セコム

セコム 親の見守りプランの5つの特徴

セコム「親の見守りプラン」には、見守る側・見守られる側、どちらにも嬉しい5つの特徴があります。

セコム「親の見守りプラン」5つの特徴
  • 救急通報
  • 安否確認
  • 非常ボタン
  • 火災発生ブザー
  • 空き巣対策

それぞれ、ひとつずつ解説していきます。

救急通報

セコム「親の見守りプラン」の特徴1つ目は、救急通報が可能な点です。

首から下げるペンダントタイプの「マイドクター」を握るだけでセコムに通報されるため、突然の怪我や体調不良の際にも安心。

防水加工が施されていますので、お風呂場での事故や急変時にも「駆けつけサービス」を利用できます。高齢者は、浴室での急変や転倒が非常に多いため、防水に対応しているペンダントは嬉しいですよね。

また「外出先で何かあったときに利用できるサービスはある?」と心配の方も多いでしょう。

マイドクターは「室内のみ」の見守りとなっていますので、外出先では利用できません。

そんな時には「YORiSOS(よりそす)」のオプションを付けるのがおすすめ!

AppleWatchを3秒間長押しすると、いつでもどこからでもセコムに緊急通報が可能です。

2,024年月現在、YORiSOSのお試しのキャンペーンが行われており、1ヵ月間無料で試すことができます。

安否確認

室内に設置されたセンサー(リビングのドアやトイレなどの生活導線)に、一定時間反応が認められないときには、自動でセコムに通報してくれます。

マイドクターを握る余裕もないほど、様態が悪化する可能性もゼロではありませんよね。

「倒れているかもしれない」「転倒して動けないのかもしれない」という場合には、セコムが異常と判断してくれますので安心です。

非常ボタン

セコムの本体となる「ホームコントローラー」には、非常ボタンが設置されています。

ご高齢の方でも「見やすくてわかりやすい」装置ですので、安心してご利用いただけるでしょう。

不審な訪問者が来たときや、自宅に庭に侵入者を発見したときなど、ホームコントローラーの「非常ボタン」ひとつで迅速に駆けつけてもらえるから安心!

もし、間違ってボタンを押してしまっても大丈夫です。本体から、音声メッセージで警告が流れ、コントロールセンターからも電話が入るので状況を説明するだけでOK!

また、誤操作によって出動要請してしまった場合でも、別途料金がかかることはありません。

火災発生ブザー

親の見守りプランの特徴4つ目は、火災発生ブザーがついていること。

高齢者は、火の消し忘れや不始末などの事故が、非常に多くなっています。

万が一の時には、セコムに自動通報されるだけでなく、必要に応じて「119番通報」してもらえるのがポイント。柔軟な対応を取ってもらえるのが嬉しいですね。

空き巣対策

何と言ってもセコムは「ホームセキュリティー」に特化した、警備サービス会社です。

高齢者の一人暮らしで心配な点はさまざまですが、空き巣被害も気になるところ。

高齢者を狙った犯罪も多発していますので、見守る側のご家族にとっても不安点となるはず。

見守りプランには、空き巣対策もセットとなっていますので、いざという時にも安心です。

扉や窓にはセンサーが設置されていますので、外部からの侵入をシャットアウトしてくれます。

セコム「親の見守りプラン」の口コミや評判

ここからは、実際にセコムの見守りサービスを利用した人の口コミや評判から見えてきた、メリットやデメリットについて紹介していきます。

メリットデメリット
セコムのシールだけでも防犯効果◎
安心感が生まれ、生活しやすくなった
対応が良く、サービスも充実している
万が一の時でもすぐに駆けつけてくれるので安心
見守る側はアプリひとつで様子を確認できる
24時間いつでも健康相談できるのが嬉しい
費用がかさむ
サービスの種類が多くて迷ってしまう
住んでいる地域によっては対応が遅いことも
保険の勧誘がしつこかった

順番に見ていきましょう。

セコムの口コミや評判からわかったメリット

引用元:セコム公式サイト

セコムの見守りサービスを利用した人の多くが「シールの効果」を実感しています。

セコムのサービスに申し込みを行うと、玄関や窓などに、お馴染みの「シール」が貼られることに。

このシールの効果は絶大で、空き巣被害などもなくなったという声が多く聞こえてきました。

また「安心感が生まれ、生活しやすくなった」「しっかり眠れるようになった」といった精神的な安定を手に入れた人も多かったです。

スタッフもしっかりと教育されており、気持ちの良い対応をしてくれると評判!何かあったときや、不安なときに駆けつけてもらっても、態度が悪かったら悲しいですよね。

セコムのスタッフや警備員は、気持ちに配慮した対応をしてくれますので安心できそうです。

見守る側のご家族からも「安心して任せられる」「気持ちが楽になった」「アプリが使いやすく、いつでも親の様子がわかるので便利」といった評価を得ています。

3年前に年空き巣に入られてからSECOMを入れることにしました。
ドアや窓にSECOMのシールがあるだけでも、だいぶ安心感がありますし、空き巣からも警戒され近寄りにくくなったのかなと思います。
しかしシールをダミーだとでも思っていたのか今年の春にまたしてもうちに空き巣に入ろうとした輩が現れ…警報が家に鳴り響きました。
犯人を捕まえるところまではいきませんでしたが、すぐに駆けつけてくれたので非常に心強かったです。
SECOMが業界NO.1なのも頷けました。

https://minhyo.jp/secom

一人で住む祖母が心配なので契約しました
今のところ何もないので安心していますが、いざとなったときに役に立ってくれるといいなと思っています

https://minhyo.jp/secom?page=2

一度泥棒に入られた経験があり、トラウマのような感覚に悩まされていましたが、セコムに入っているということで安心して出かけられるし、眠れます。
気持ち的にかなり違うので入ってよかったと思っています。

https://minhyo.jp/secom?page=2

空き巣被害に遭いました。

被害額も大きかったのですが、とても治安がいいと言われる街で起きたのでショックが大きく、特に主人はノイローゼ気味になってしまったので、セキュリティを入れることにしました。

見積もりを複数社とり、一番対応が良かったのと、知人のご主人が勤めていたのでセコムにしました。

こちらの不手際もあったりし、何度かご迷惑をおかけしたにも関わらずとても対応が良く、またサービスを入れる際もこちらに損にならないように提案してくださり、さすが大手だと感心しています。

今は主人もセコムのセキュリティのおかげで気持ちも落ち着きました。警備面もそうですが、精神面でも安心感のある会社です。

https://minhyo.jp/secom?page=2

実家の両親の事が心配でSECOMを実家につけました。普段私は妻と離れて暮らしているのですが、私の両親は老夫婦なのでもしも何かあったらと思うと心配で仕方ありませんでした。

空き巣などよりかは、特に脚の悪い父が階段でこけないかが心配でした。家はバリアフリーではないため、いつケガしてもおかしくはありません。

母も高血圧なのでいつ倒れるか分かりません。動けないと自分で救急車も呼べなくなるので心配でした。二人にはペンダントタイプの救急通告ボタンを携帯してもらっています。

私も定期的に電話を掛けたりして両親の事を気にかけていますが、それでも常に見ていられるわけではないのでとても助かっています。

https://minhyo.jp/secom?page=3

口コミや評判からもわかるように、実際に利用した多くの人が、そのサービスや対応に満足していることがわかりますね。

セコムの口コミや評判からわかったデメリット

セコム「親の見守りプラン」の利用者からは、不満の声も聞こえてきました。

まずひとつ目が「費用」に関する点です。

高齢者の見守りサービスは数多くの企業から提供されていますが、セコムの見守りサービスは「防犯対策」や「センサー」などの見守りが搭載されているため、他のサービスと比較すると「初期費用」が高額になってしまいます。

しかし、この初期費用は「工事代金」となっているため、初月のみ!駆けつけサービスや防犯対策など、安心の見守りがセットになっている「月額利用料」は、安い印象を受けます。

続いてのデメリットは、利用できるサービスが多くて、どれを選べば良いのか迷ってしまうこと。

セコムには「オプション」として選べる見守りも多いため、本当に必要なサービスを見極めるのが難しいのも事実。それぞれのご家庭に合ったサービスを厳選するようにしましょう。

また、見守りサービス契約後に、保険の勧誘をされたという意見もありました。

また、住んでいる地域によっては、駆けつけに時間を要してしまうことも。契約前に自宅近くの出動場所を確認しておくのが良いかもしれません。

ホームセキュリティの導入を考えているときは、親切な対応だったが、契約したと同時にがん保険の勧誘がしつこく、2回にわたり1時間以上も居座って、加入させようとする。

https://minhyo.jp/secom?page=2

さすがセコム、緊急時の到着が速い。これなら安心。
ただセコムの人がセコムの機械の仕組みを理解していなくて面倒なことに。さらに事務的な請求金額が間違っていたので不信感を持った。

https://minhyo.jp/secom?page=3

留守宅が安心である。一方安心感を買う月額コストが高い

https://www.secom.co.jp/homesecurity/review/2star/

悪い口コミは少なかったのですが、中には、サービスや対応に不信感や不満を持っている人もいます。中でも「初期費用(工事代金)」には、まとまった金額が必要となりますので、事前にしっかりと検討するようにしましょう。

セコム「親の見守りプラン」気になる初期費用や月額料金は?

「セコムの見守りなら、親と離れて暮らしていても安心できそう」「求めていたサービスが利用できるので、使ってみたい」と思った方も多いはずです。

そこで気になるのが、初期費用や月額利用料ですよね。

高齢者の見守りサービス【親の見守りプラン】

月額料金5,060円
初期費用48,400円(工事代金)
オプションサービスYORiSOS:550円/月(外出先でも駆けつけ対応)※初月無料
セコムみまもりホン2:2,750円/月(救急ブザー付き携帯電話)
あのね:4,950円/月(見守りロボット)
まごチャンネル with SECOM:1,848円/月(アプリでの見守り)
ココセコム:1,320円/月(GPSで居場所確認)

セコム「親の見守りプラン」の基本料金は「月額5,060円」と、非常に続けやすいものになっています。

駆けつけサービスはもちろん、24時間いつでもセコムの看護師に健康相談できる点やセンサーでの安否見守りなど安心のサービスが揃っているので、かなりお得と言えるでしょう。

さまざまなオプションサービスが付けられるのも嬉しいポイント。居場所確認できるGPSや、携帯電話としても使える「みまもりホン」など、それぞれのご家庭に合わせたサービスを選んでくださいね。

\ 簡単資料請求・お見積もり依頼/

セコム

セコムの「親の見守りプラン」は高齢者の一人暮らしに最適

本記事では、セコム高齢者見守りサービス「親の見守りプラン」についての口コミや評判、特徴やメリット・デメリットなどについて詳しく解説してきました。

「高齢になってきた親の様子が心配」「お互いが安心できる見守りサービスを探している」という方にピッタリの内容となっていましたね。

遠方で暮らしていると、万が一の時にも、すぐに駆けつけることはできません。そんな時、セコムの駆けつけサービスを利用できれば安心です。

離れて暮らすご家族にとって、安否確認も重要なポイント。「親の見守りプラン」なら、生活導線に設置されたセンサーに反応がなければ、自動で異常を察知し通報してもらえます。

オプションサービスも充実していますので、より手厚い見守りが実現できるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。以上、参考になると幸いです。

\ 簡単資料請求・お見積もり依頼/

セコム
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次