MENU

高齢者の見守りにおすすめの緊急ブザー7選|無料で使えるアプリも紹介!

見守り ブザー 高齢者 おすすめ
本ページにはプロモーションが含まれております。

離れて暮らす一人暮らしの親の見守りで「ブザー」を検討している方も多いのではないでしょうか。

突然の体調不良や緊急事態の際に見守りブザーがあれば、外部に知らせることも可能ですし、早い段階で発見してもらうこともできます。

見守りブザーや緊急通報システムには、自宅に設置するタイプや、首から下げていつでも持ち歩けるものなどさまざま。

また、近年では、スマートフォンから「緊急ブザー」を利用できるアプリも数多く提供されています。

体調の急変や転倒の怪我などは「いつ」「どこで」起きるかわかりませんので、それぞれのタイプについて、料金や機能を知っておくと安心です。

そこで本記事では、一人暮らしの高齢者の見守りにおすすめの緊急ブザーについて詳しく解説していきます。

目次

一人暮らしの高齢者の見守り|緊急ブザーの種類とは

一人暮らしの高齢者の見守りに取り入れたい緊急ブザーは、主に「通報型見守りサービス」と呼ばれています。

体調が急変したときやケガをした際など「万が一の事態」に備えて、通報したり、大きな音で助けを求めたりできるサービスです。

高齢者の見守りアイテム|緊急ブザーの種類
  • 自宅設置型
  • ペンダント型
  • スマートフォン型
  • アプリ型

1つ目は、自宅設置型のブザーです。1番長く過ごすこととなる「自宅」に、緊急ブザーがあると安心ですよね。

自宅設置型の中には「セコム」や「アルソック」などの、ホームセキュリティーサービスに搭載されているものや、カメラ型見守りサービスのオプションとして利用できるものなどがあります。

「非常ボタン」や「緊急ブザー」を押すことで、警備員が駆けつけ、見守る側のご家族へ通知される仕組み。

ペンダント型のブザーは、どこへ行くときでも首から下げて置けるので安心です。

例えば、トイレやキッチンで体調が急変する可能性もありますよね。また、階段で転倒してしまったときや入浴中などには、その場から動けなくなる場合もあります。

そんな時、ペンダント型の見守りブザーを身に付けていれば、万が一のときにも備えることができるでしょう。

スマートフォン型のブザーは、スマホに付属されているストラップを引っ張ることで救急ブザーの役割を果たしてくれるものが主流です。

スマホ型にはGPSが搭載されていることが多く、緊急時にストラップを引けば、外出先でも駆けつけてもらえるのがメリット。

また、大きな音が鳴るブザーもありますので、周囲の人に異常を知らせることもできます。

アプリ型は、無料で利用できるものが多いのが特徴です。スマートフォンさえ持っていれば、アプリをダウンロードするだけですので、手軽に使えるのが魅力ですね。

ただし、GPS機能などは搭載されていないアプリも多いため、事前に搭載機能を確認しておくことが重要です。

「防犯ブザー単体」でも、数多くのメーカーから販売されていますので、親御さんが使いやすいタイプの商品を選ぶようにしましょう。

また、おすすめの「緊急ボタン」の詳細は、下記の記事で詳しく解説しています。

一人暮らしの高齢者の見守り|【タイプ別】おすすめ緊急ブザー7選

大切なご家族の「いざという時」のために備えて、見守りアイテム「緊急ブザー」があると安心です。

ここからは、タイプ別のおすすめブザー7選をご紹介します。

見守りブザーおすすめ7選
  • アルソック みまもりサポート(自宅設置型)
  • セコム 親の見守りサービス(自宅設置型/ペンダント型)
  • みまもりCUBE(自宅設置型)
  • Me Mamore BTPT2(ペンダント型)
  • セコム みまもりホン2(スマートフォン型)
  • ラクホン(アプリ型)
  • 自立式 折りたたみ杖 ライト・ブザー付き

ひとつずつ解説していきます。

アルソック みまもりサポート

アルソック ブザー 見守り
引用元:アルソック公式サイト

2つ目に紹介するのは、アルソックの高齢者見守りサービス「みまもりサポート」です。

緊急ボタンを押すと、アルソックの警備員が駆けつけてくれ、症状によっては救急車の要請や救急隊員への対応も行ってもらえます。

使いやすくてわかりやすいコントローラーですので、高齢者にも安心!

オプションサービスで「ペンダント型緊急ボタン」も利用できますので、いざという時でも焦ることなく対応できるでしょう。

初期費用ゼロスタートプラン:0円
レンタルプラン:13,365円
お買い上げプラン:70,565円
月額料金ゼロスタートプラン:3,069円
レンタルプラン:2,838円
お買い上げプラン:1,870円
ペンダント型緊急ボタン
(オプションサービス)
ゼロスタートプラン:198円/月
レンタルプラン:198円/月
お買い上げプラン:11,429円(月額利用料0円)

アルソックのみまもりサポートについての詳細は、アルソック【高齢者向け見守りサービス】口コミ・評判|特徴や費用を解説!の記事で解説しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

\ まずは無料資料請求で安心情報を確認 /

アルソック

セコム 親の見守りサービス

引用元:セコム公式サイト

ペンダント型の見守りブザーとしておすすめしたいのが、セコムの「マイドクター」です。

「親の見守りサービス」に申し込むと、マイドクター(救急通報ボタン)やホームコントローラー・健康相談や多くのセンサー(火災・防犯・安否見守り)がセットになっています。

アルソックの「みまもりサポート」と同様、ホームコントローラーの非常ボタンを押すことで「駆けつけサービス」に対応してもらえるので安心。

首から下げている「マイドクター」を強く握るだけで、自動的にセコムに通報される仕組みです。

ただし、室内限定での利用となりますので注意してくださいね。

初期費用48,400円(工事代金)
月額料金5,060円

セコムの「親の見守りサービス」について、もっと詳しい内容を知りたい!という方は、セコム【高齢者見守りサービス】の口コミや評判は?メリット・デメリットや費用を解説!の記事を参考にしてください。

\ 簡単資料請求・お見積もり依頼/

セコム

みまもりCUBE

引用元:みまもりCUBE公式サイト

株式会社ラムロックから販売されている「みまもりCUBE」は、Wi-Fi不要で利用できる、カメラ型見守りシステムとして人気の商品です。

介護保険給付対象商材もあるので、利用料金が抑えられるのもポイント!

オプションサービスで「呼び出しボタン」が利用できますので、万が一のときにも、すぐに家族へと通知されます。

見守る側のご家族がお仕事などで外出しているときでも、緊急事態を伝えることができる嬉しいシステムです。

初期費用一律:3,850円
月額料金一般:5,390円~
介護保険給付対象商材:1,650円

「みまもりCUBE」について、より詳しく知りたい方は、みまもりCUBEの口コミ・評判は?特徴や費用について徹底解説!の記事でチェックしてみてくださいね。

Me Mamore BTPT2

引用元:Me マモーレ公式サイト

4つ目は、外出先でも室内でも利用できる見守りブザー「BTPT2」です。

防水設計ですので、入浴中のケガ(転倒)や体調急変時にも、すぐに異常を知らせることができます。

また、握るだけで大音量のブザーが鳴りますので、防犯面にも最適!

見守る側のご家族は、どこからでも親御さんの居場所を確認することができます。

親御さんは、スマートフォンが必須となりますので注意しましょう。

初期費用19,800円(公式サイトでの価格)
月額料金基本料330円

セコム みまもりホン2

引用元:セコム公式サイト

スマホ型の見守りブザー、セコムの「みまもりホン2」は、外出先でストラップを引っ張るだけで通報できるシステム!

非常事態に備えた対策として、非常におすすめ!

見守る側のご家族にとって、いつでも「居場所確認」「安否確認」ができる点が嬉しいですね。

非常用ブザーとしてだけでなく、通話機能も搭載されていますので、用途も広がります。

親御さんの持病やかかりつけ医などの情報も、セコムが預かってくれていますので、万が一の時でもスムーズに対応してもらえるでしょう。

初期費用11,000円
月額料金2,750円

\ 簡単資料請求・お見積もり依頼/

セコム

ラクホン

緊急ボタン ラクホン ブザー アプリ
引用元:ラクホン公式サイト

ラクホンは、無料で使えるスマホアプリで、高齢者でも使いやすい「見やすい画面」が特徴です。

「スマートフォンは、難しくて使いづらい」という方にも、簡単で手軽にお使いいただけるよう、ワンタッチで「110番通報」や「119番通報」も可能!

事前に設定したメールアドレスへの緊急連絡も、長押しするだけでOKです。

体調の急変を周囲に知らせたい場合にも、ボタン一つで大音量のブザーを鳴らすことができます。

iPhone・androidどちらの機種でも「完全無料」でお使いいただけますので、是非チェックしてみてくださいね。

初期費用・月額料金0円

自立式 折りたたみ杖 ライト・ブザー付き

引用元:ヤマサン公式サイト

高齢者におすすめの見守りブザー、最後にご紹介するのが「折りたたみ杖」です。

多くの高齢者にとって「外出時の必需品」とも言える杖に「呼び出しブザー機能」が搭載されていますので、一人で外出する際にも安心。ライトも付いているので、暗い場所でも問題ありません。

調節が可能ですので、どんな方でもピッタリの高さに合わせることができます。

折りたたみ式で、置き場所にも困らずコンパクトになる点も魅力。ただし、GPS機能などは搭載されていませんので注意してくださいね。

初期費用3,399円(公式サイトでの価格)
月額料金0円

まとめ|見守りブザーは高齢者の生活を安全に導いてくれる

本記事では、見守りブザーの種類や一人暮らしの高齢者におすすめのアイテム7選について詳しく解説してきました。

離れて暮らす一人暮らしの親のことが心配で、見守りサービスを検討中の方も多いはずです。

もし、体調が突然悪化したり怪我をしてしまった場合「発見が遅れること」が、何よりも危険。

迅速に対応できれば、もしもの際にも、最悪の事態を防ぐことができます。

見守りブザーがあると、周囲の人へ異常を知らせることができ、ご家族にもすぐに通知されるので安心です。中には、駆けつけサービスに対応しているものもありましたね。

さまざまな見守りブザーがありますので、ご家庭に合ったタイプを選ぶようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。以上、参考になると幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次